CBD研究室
CBDに関する知識や経験のまとめ
CBDと病気

CBDオイルは不眠症や睡眠障害に効果あり!

CBD睡眠効果

「CBD(カンナビジオール)は、不眠症や睡眠に効果があるのか」というテーマでお話します。

CBDについてさくっと知りたい方はこちら。

CBDとは?大麻との違いは?合法?
CBD(カンナビジオール)とは?大麻と違う?合法? 最近よく聞く「CBD」ってなんだろう?危ないの?という方へ向けて、CBDについて説明していきます。 本記事の内容 CBD=カンナ...

結論から述べると、いくつかの研究や使用者の証言で、CBDを摂取することで睡眠の質が高まることがわかっています。

CBDオイルがどのように睡眠・不眠症を改善するのか

医学的メカニズム

「CBDは不眠症の根源に作用することがわかっており、その結果睡眠の質があがる。」と多くの研究者は述べています。

しかし必ずしも睡眠の質が向上するわけではないという研究もあり、実際にCBDがどのように睡眠を改善するのかという医学的な根拠はわかっていません。

基本的にCBDはあまり研究が進んでいないため、「こんな効果があります!」と断言しているのを見たら、まずそのメディアを疑うことをおすすめします。

CBDによって睡眠の質は上がるとされているが、科学的メカニズムはまだわかっていない。

不安を軽減

不眠症は不安と強く結びついています。

「仕事のストレスで眠れない」「また眠れないんじゃないか」とどうしても考えてしまい、その結果眠れなくなってしまいます。

2019年の研究では、1ヶ月のCBD摂取で66%、2ヶ月のCBD摂取で56%の被験者が、不安や焦りが顕著に軽減され、睡眠の質が改善されたと報告されています。

CBDは抗うつ薬のSSRIと同様に作用し、セロトニンの分泌量を増やすことから、不安や焦りなどが改善されたと考えられます。

CBDによってセロトニンが分泌され、不安障害が緩和されることによって睡眠の質が上がる。

最後に

不眠症の人はメラトニンや睡眠薬摂取しますが、吐き気や動悸という副作用に苦しむ人もいます。

そんな人も一度CBDを使用してみるのもいいかもしれません。